政策活動

環境森林部関係

最重点事項

  1. 豊島廃棄物等処理事業の推進について
    • 豊島廃棄物等の全体量の増加に伴い、産業廃棄物の不適正処理事案の解決を計画的かつ着実に推進するため、毎年、年度末に処分地の測量調査を実施し、処理した量や密度などを把握するなど、より正確な進行管理に努め、調停条項で定められた平成28年度末までの処理期限を厳守するよう全力で取り組むこと。
    • 平成25年3月末で失効する「特定産業廃棄物に起因する支障の除去等に関する特別措置法」の期限の延長と、必要な処理費用について既存の枠組みによる財政支援を国に対し強く要望すること。

重点事項

  1. 地球温暖化対策の推進について
    • 「香川県地球温暖化対策推進計画」に基づき、県民、事業者、行政等の役割分担に応じ、削減目標の達成に向け、温室効果ガスの排出削減に向けた取組みを着実に推進すること。
    • とりわけ、太陽光発電など、再生可能エネルギーについては、地球温暖化対策はもとより、エネルギーの安定供給の確保や環境関連産業の育成を図る観点からも重要であるため、一層の導入促進を図ること。
  2. 森林の整備・保全について
    • 山地災害の防止や水源かん養、二酸化炭素の吸収源など、多様な公益的機能を有する森林の整備保全を図ること。
    • 森づくりを進めるため、森林管理道等の路網の整備、高性能林業機械の導入などにより間伐材の搬出を促進すること。
    • 県産木材の利用を促進すること。
  3. 環境保全の推進について
    • 小規模排水事業場について、効果的な排水対策を実施するとともに、具体的な支援策を継続すること。
  4. 循環型社会の構築推進について
    • 3R(リデュース・リユース・リサイクル)の推進を図るとともに、各種リサイクル法の見直しに合わせ、拡大生産者責任に基づく廃棄物処理システムが構築されるよう、国に対して働きかけること。
    • 産業廃棄物処理体制の整備と不適正処理の防止対策を強化すること。
    • 環境産業の育成を促進すること。
  5. 野生鳥獣による農林水産物の被害防止について(農政水産部と共管)
    • イノシシ、サル、アライグマ、カワウ等野生鳥獣による農林水産物の被害防止対策を推進すること。
  6. 海ごみ対策について
    • 瀬戸内海の海ごみ対策のより一層の推進を図ること。
  7. 「全国育樹祭」の誘致について
    • 「全国育樹祭」を誘致し、県民の森林を守り育てていく気運の醸成を図ること。

Jimin-Kagawa Board

Jimin-Kagawa Channel

YouTube Jimin-Kagawa Channel
自民党香川県連 team Kagawa Mail Magazine 自民党香川県連のメールマガジン登録受付中!
  • 絆 がんばろう日本! 自民党震災復興の取組み
  • J-NSC 自民党ネットサポーターズクラブ会員募集中