香川県連からのお知らせ
一覧

県連

自民党新総裁 安倍晋三氏に決まる!

2012/09/26

9月14日(金)、自民党総裁選挙が告示されました。

安倍晋三候補、石破茂候補、町村信孝候補、石原伸晃候補、林芳正候補 の5名が立候補し、熱い戦いを繰り広げました。

香川県連の選挙人数は15569人でした。投票総数は、9858票。投票率は63.3%。

有効投票数は9817票。無効投票数は41票。

各候補者の得票数と党員算定票(香川県6票)は次の通りです。

安部晋三・・・2584票  → 1票 

石破 茂・・・4077票  → 3票

町村信孝・・・233票  → 0票

石原伸晃・・・1545票 → 1票

林 芳正・・・1378票 → 1票

午後、党本部で行われた総裁選挙では、安倍氏と石破氏の決選投票(40年ぶり)となりましたが

最後は、国会議員票をまとめた安倍氏が、新総裁に決定致しました。

民主党とは違い、自民党は責任ある未来に向けた戦いを繰り広げました。

谷垣総裁が、あいさつの中で、しみじみと振り返っておられましたが、3年前、民主党に大敗し、下野した時の自民党は、閉塞感と挫折感が漂っていました。谷垣総裁のもと、「みんなでやろうゼ!」を合言葉に、もう一度、国民に信頼される党に生まれ変わるべく、一丸となって頑張ってまいりました。この日々の積み重ねの上に今日があり、新生自民党の大きなエネルギーとなっています。

安倍新総裁の力強い挨拶にもあったように、自民党は、強く、豊かで、誰もが日本に生まれた事を幸せに感じ、誇りを持てる【日本を取り戻す】ために、一致団結し、自民党の力をフル活動させ、政権奪還に向け、最後の一歩を乗り越えて参ります。是非、応援して下さい!